アイプチ 二重

アイプチでパッチリおめめの愛され二重に大変身

メイクで最も重要なのは、間違いなく「目」です。女の子だったら、やっぱりパッチリおめめに憧れるものです。テレビや、雑誌でみるカワイイ女の子は、みんな愛され二重に憧れる物なので、やっぱり羨ましくなってしまいますよね。一重まぶたの方は、自分の目にコンプレックスを持っている方も多く、真剣に悩んでいます。パッチリおめめに憧れて、整形手術をする方も増えていますが、整形手術を行う前に、先ずはアイプチを使うのもおすすめです。慣れれば簡単に愛され二重が作れてしまいますので、一重まぶたや、奥二重で悩んでいる方でも。誰もが羨むようなパッチリおめめの愛され二重になれてしまいます!テレビに出ている芸能人の方や、モデルさんも愛用者が多く、鈴木奈々さんや、くみっきーこと舟山久美子さんなども、愛用者でした。

アイプチ

アイプチの基本的な注意点は、最初にまぶたの上の脂分をコットンなどできれいにふきとり、清潔な状態にする事からはじまります。外れにくく仕上げるためには、まぶたの油分を落とす事がとても重要で、油分があるとくっつきにくく、取れやすいくなってしまいますので注意しましょう。化粧品には、少量の油分が入っている事がほとんどですので、メイク前に、油分を拭き取る事がとても重要です。アイプチを塗る部分を、洗顔やクレンジングローションなどで、しっかりと落としておけば、綺麗に仕上げる事が可能になります。もし、メイクが出来た後に、油分を除去しようとすると、かなり汚い感じになってしまって、結局、最初からやり直しになってしまう事もありますので、最初に必ず行ってくださいね。次に、付属のプッシャーで、まぶたを軽くおさえながら、二重のラインを付ける位置を決めていきます。半乾きの状態で、プッシャーや、ヘアピン、爪楊枝など先が細くなっている物で まぶたを押さえながら、上げていきます。その時に瞼の中央ではなく目じりの方をプッシャーなどで、本当に軽くおさえながら上げてください。 二重の輪郭の下の部分を軽くすくい上げようにするのがコツです。二重の食い込みに入れてしまうと失敗しやすくなるので注意してください。

アイメイクとあわせておすすめのカラコン「シードアイコフレ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です